「未来に生きる子供たちを育てる」(2017年度)

町田第五小学校 校長 五十嵐俊子

校長あいさつ

今年度4月より、日野市立平山小学校より転任してまいりました校長の五十嵐俊子です。

本校は、豊かな自然環境に囲まれた玉川学園都市の高原にあります。着任してから2つの季節を過ごしました。春のウグイス、夏のセミしぐれ。校長室前には、緑の木々に囲まれた「野生のメダカが生息するビオトープ」がある素晴らしい環境です。この環境を生かして、SDGs(Sustainable Development Goals)を意識した持続可能な社会づくりの担い手、地球市民の育成という視点を大切にした教育(ESD:Education for Sustainable Development)のカリキュラムを創造する準備を始めました。

未来を担う子供たちを育むために、子供たちに想いを寄せてくださる温かい地域・保護者のみなさまと一緒に、力を合わせて「安心して挑戦できる最高の学びの場」を創っていきたいと思います。教職員「チームまちご」も、新しい取組にどんどんチャレンジしていきますので、ご支援くださいますよう、どうぞよろしくお願いいたします。