最新更新日:2019/10/16
本日:count up8
昨日:40
総数:15282

水滴石を穿つ

 生会活動専門部の生活・文化委員さんが毎月、生徒玄関外の掲示黒板に生徒へのメッセージを書いてくれています。今月は「水滴石を穿つ」です。意味は、わずかな水滴でも、絶えず落ちると、固い石にでも穴をあける。即ち、小さなことでも継続することで大きな結果になるという教えです。
画像1
画像2
画像3

あいさつ運動

 毎朝、生徒会役員と学級委員とで、玄関付近であいさつ運動を行っています。今日も元気な挨拶の声が響いていました。
画像1
画像2

地域を花いっぱいに2

 置かせていただいた花で、町民の皆さんや高野山を訪れた方々の心のいやしに少しでも役立てればと思っています。お世話くださいました役場の下勝巳様、ありがとうございました。
画像1
画像2
画像3

地域を花いっぱいに1

 学校でプランターに植えたパンジー20鉢を、役場にお世話になって千手院の交差点付近に置かせていただきました。レイアウトを考え、生徒会役員+ボランティア部の有志の生徒・職員とでプランターを設置しました。
画像1
画像2
画像3

ケモノ・アイ

 プランターのパンジーを鹿の被害から守るため、「ケモノ・アイ」というグッズを設置しました。この「ケモノ・アイ」とは夜間、10m以内に動物(シカや猪など)が近づくと目に模した部分が光り、猛獣の鳴き声を発するということです。効き目はいかほどに?
 ※夜間、中学校にきたときに、目が光って猛獣の鳴き声がしても腰を抜かさないようにしてください。
画像1
画像2

高中タイム2

高中タイム1の続きです
画像1
画像2
画像3

高中タイム1

 今年度、初めての高中タイムです。今週学んだ5教科の学習内容を振り返り、わからないことや質問したいことを、学年を越えて担当の教科の先生の所に聞きに行って勉強します。質問が終わったり、質問がない場合は自分のクラスで自習します。
画像1
画像2
画像3

パンジーの花は美味しい?

 3月に全校生徒でプランターに植え、ボランティア部が毎日水やりなどの世話をしてきれいに咲いていたパンジーが、食い荒らされてしましました。どうやら、野生のシカの仕業の様です。180〜200近くのプランターが被害にあいました。とても残念ですが、山に食べ物がないなどの鹿にもいろいろ事情があったのでしょう。荒らされずに残っていたパンジーは運動場からネットを運んで囲み、何とか荒らされずに済んでいます。何かよい手立てはないのでしょうか?困っています。

画像1
画像2

今年度もよろしくお願いします

いつも高野山中学校のホームページを応援していただき、ありがとうございます。

今年度も元気いっぱいの生徒たちの様子、学校のさまざまな取り組みを
保護者・地域の皆さまに発信していきたいと思います。

なお、2018年度(平成30年度)に掲載された記事につきましては
ホームページ左下の◇過去の記事「2018年度」メニューを
クリックすると閲覧が可能となっております。

またホームページ右上のカレンダーを操作することでも、過去の記事を
ご覧いただくこともできますので、ぜひご利用ください。
画像1

4月2日高野山中学校の朝

高野山も春を迎えましたが、今朝は少し冷え込みました。

画像1
画像2
画像3
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
学校行事
10/17 フッ化物洗口 県学力到達度調査(1・2年)
10/18 漢字検定
10/21 生徒会役員選挙
10/22 即位礼正殿の儀
10/23 フッ化物洗口 
高野町立高野山中学校
〒648-0211
住所:和歌山県伊都郡高野町高野山26-2
TEL:0736-56-2116
FAX:0736-56-2090