スキップシテイ・川口市

SKIPシティ(川口市)は、NHKアーカイブスと川口市立科学館などを含む複合施設です。
入場人数は最大350名とのことで、駐車も近隣のスペースを使用できるため上記の人数の範囲の台数であれば対応可能です。本校は80名弱の2クラス。クラスごと30分ごとの5つローテーションで他校とも重ならないように見学を組んでいただきました。
目玉は、ニュース番組の本番を裏方スタッフとして体験できることです。キャスター、カメラマン、フロアデイレクター、タイムキーパーなど本物と同等に見える機材を使っての体験ができます。1クラスを3グループに分け、全員が必ず何かの役を体験できます。それぞれにスタッフの方がついて仕事内容の説明や本番での指示をしてくださいます。
この体験によって、今後、ニュース番組の裏側だけでなく、様々なものの裏にある仕組みを想像できるようになることが期待されます。食事もそのローテーションに組み込んでいただき、室内でいただくことができました。
 感染症対策として入場時に一人一人手指消毒をしていただきました。午後に見学した同敷地内にある科学館に入る際にも、また手指消毒があり、徹底していると感じました。


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

会報

研究資料

授業に役立つ資料

夏季研究会資料

研修会資料

ホームページ掲載資料

都小社研組織

研究事業

ようこそ都小社研