最新更新日:2024/03/29
本日:count up3
昨日:11
総数:28387
本川根小学校は、豊かな自然に囲まれ、あいさつとSLの汽笛が響く学校です。みんな元気な36人!

本川根小ラストステージ日本一のワクドキ卒業式

令和5年度、そして本川根小学校の締めくくりの卒業式。子供たちも、職員も、ラストステージを日本一のワクドキな1日にしようと、心はひとつ!お世話になった地域の方もたくさんお祝いにお越しくださいました。後半は、卒業生の思いがいっぱい詰まった「赤石太鼓演奏」から始まり、本川根小学校の最後の仲間たちとメッセージを伝え合い、最高のラストステージを創り上げました。「みんなを笑顔にしたい」「地域の方たちにも元気を!」と1年間挑戦してきた6年生らしいステージでした。来年度も、一緒に光の森学園をワクドキいっぱいの学校にしていこう!卒業おめでとう!!
画像1
画像2
画像3

最後の本川根小学校修了式

本川根小学校最後の修了式。1年生から順番に修了証書が手渡されました。1年間の自分の成長と仲間の頑張りに満足気な顔で、一人一人が大きな声で返事をすることができました。校長先生の最後の話でも、大きくうなづく子、身を乗り出して聞く子、自信をもって手を挙げる子、今の思いを自分の言葉で話す子、それぞれに自分の気持ちを表現していました。令和5年度も、子どもたちの力で「ワクドキ」いっぱいの本川根小を創ることができました。
画像1

6年生ありがとう!光の森学園でもよろしくね

今日は、5年生が中心となって企画した「6年生&本小思い出の会」がありました。「思い出ドロボーが6年生の大切な思い出を盗んで行ってしまったよ。みんなで思い出を取り返そう!」と5年生の提案により、スタートした学年のアドベンチャーツアー。1年生は、6年生のオリジナルふくわらい。似顔絵とカードを当てはめます。2年生は、思い出ドロボーを倒すボールゲーム。3年生はメッセージがかくれているあみだくじ。5年生は、本小オリジナルクイズ。そして4年生はそれぞれのゲームで6年生がゲットした思い出を花束カードにしてプレゼント。6年生も、下級生のアイディアと心のこもったメッセージに「ありがとう」と笑顔がこぼれます。後半は、来年スタートする「光の森学園」がわくわくいっぱいの楽しい学校になるように思いをこめて作ったジャンボかるた取り。ますます4月が楽しみになりました。
画像1

4年生社会科見学〜地震防災センター〜

昨日、4年生が静岡市地震防災センターに行ってきました。「震度とマグニチュードって何がちがうんだ?」「静岡県で起きた最大の地震って?」「震度7以上ってあるの?」など自分の?を確かめたいという思いいっぱいで訪れた地震防災センター。実際に震度6弱の揺れを体験したり、津波が起きる仕組みを見たり、センターの方の話を聞いたりしながらたくさんのことを学んできました。突然の緊急地震速報(訓練)が流れた時には、全員が即座にしゃがみ頭を守る体勢がとれ、センターの方も驚いてました。備えの大切さについても考え、きっとこれからの生活にも生かしていくことでしょう。
画像1

学び残しをしない!次の学年に向かってがんばるぞ!

今日は、お客様が子供たちの授業の様子を参観してくださったり、スクールカウンセラーの先生による6年生への思春期講座が開かれたりと、「学び」が充実した1日でした。休み時間にも、九九関所(校長室)に通う2年生の姿もありました。次の学年に向かって、自分としっかりと向き合いながら総まとめに取り組んでいます。
画像1

ワクドキのゴールをめざして

どの学年も、3月末のゴールがワクドキいっぱいになるように動き出しました。全校で、一人一鉢栽培に取り組みます。育てた花が卒業式の会場いっぱいに咲き誇るよう大切に育てよう。低学年は、願いを込めてマイだるま作りに取り組んでいます。それぞれの個性あふれただるまのできあがりが楽しみです。6年生も、卒業式に向けて歌の練習が始まりました。難しいパートの音を繰り返し確認しながら挑戦。練習あるのみ!
画像1

全校委員会〜1〜5年生の力を合わせよう!〜

今日は、5年生の実行委員による全校委員会が行われました。先週から、会場をつくり、話し合いの準備を密かにしてきた5年生。初めての全校委員会の運営にちょっぴり緊張の表情でした。でも、1〜4年生の仲間がたくさんの意見を発表し、時間が足りないくらいに。本番の○○の会では、きっと1〜5年生の思いがいっぱい詰まった時間になること間違いなし。この後の5年生のリーダーシップと下級生の底力に期待します。
画像1

ゆ〜きやこんこん

今日は、1日、雪が降ったりやんだりで今年一番の寒さでした。さすが、本小の子供たちです。寒さなんて関係ありません。雪が降る中、昼休みには、凧をあげたり一輪車に乗ったり、大谷選手からのグローブで野球をしたり。思いっきり外遊びを満喫しました。子供たちも先生方も、雪と友達になりました。
画像1

ICTの学習も進めています!

今日は、低学年部、高学年部ごとに、タブレットを使った新しい学習教材にチャレンジしました。ICT支援の先生から使い方の説明を受け、自分に合った学びができるようになりました。また1つ楽しく学べるアイテムをゲットし、子どもたちも大喜びでした。
画像1

昼休みのワクドキ

今日から、1・2年生が作ったすごろく遊びが公開。自分たちが1年間で体験したことや学んだこと、楽しかったことなどが表現されていて、挑戦している方も一緒に振り返りをすることができました。また、6年生は、大谷選手から送られてきたグローブで野球を楽しんでいました。昼休みも、ワクドキの笑顔が溢れています。
画像1

3学期スタート!

昨日、3学期始業式が行われました。校長先生から、本川根小最後の3か月を次の学年に向けてステップアップする3学期にすること、「絶対に」という気持ちを持ってやりきることとお話がありました。52日間の3学期も、健康に気をつけて元気いっぱいワクドキをつくっていくことでしょう。今日は、書き初め会がありました。最高の文字が書けるように、集中してやりきることができました。心のこもった文字から、一人一人の3学期へのやる気が伝わってきました。
画像1

やまびこフェスティバル大成功!パート2

画像1
画像2
平成13年度のタイムカプセルの開封イベントでは、かかわった皆さんが思い出の写真や手紙を手に当時を懐かしまれていました。エンディングセレモニーでは、6年生による赤石太鼓の迫力に、大拍手。そして、オリジナル川根本町音頭は、会場の皆さんが大きな1つの円になり、笑顔が溢れました。子供たちの目標だった「地域の皆さんを笑顔にする」が見事に達成された1日でした。

やまびこフェスティバル大成功!!

16日に行われたやまびこフェスティバルには、たくさんの地域の方やお世話になった皆さんが来校してくださり、ありがとうございました。子どもたちの川根本町への思い、大井川鐵道復旧への思いを伝えることができました。4月から計画準備、そして探究してきたことを思いっきり表現することができ、36人全員が「やりきった!楽しかった!」と達成感いっぱいになりました。御来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました。
画像1
画像2

明日はやまびこフェスティバル!

画像1
子どもたちが自分たちでつくったワクドキ行事です。
皆様の御来場をお待ちしています!

やまびこフェスティバルまであと2日!

いよいよあと2日で本番です。子どもたちのワクワクドキドキが最高潮になってきました。
「もうすぐだね。もう、楽しみでたまらない。」とニコニコ笑顔です。今日は、学年ごとに総練習や掃除、飾り付けなどが進みました。12月16日(土)9:00オープニングセレモニースタートです。子どもたちの川根本町への思いがいっぱい詰まったフェスティバル。地域の方にも、町外の方にも、川根本町の魅力を存分に味わっていただきたいと思います。是非、御来校ください!
画像1

人権教室〜1年生〜

先日、人権擁護委員の皆さんが来校してくださり、1年生が人権について学習しました。一人一人だれもが大事、自分も友達も、家族もみんな大切にしようと紙芝居や人権トンボ製作を通して学ぶことができました。校庭で、作った人権トンボを元気よく飛ばし、笑顔がはじけました。失敗したりくじけそうになったりしている友達にいつも優しく「大丈夫だよ。」と声をかけられる4人の1年生。すてきな仲間です。
画像1

4・5年生プロデュース青部駅カフェ大盛況!!

今日は、大井川鐵道青部駅にて、4・5年生の「cafe CHABATAKE」オープン。たくさんのお客様が見えてくださり、自分たちで作った抹茶スイーツを渡したり、ガチャガチャをおすすめしたり、大忙しでした。大井川鐵道を応援するための募金にもたくさんの方が協力してくださり、子どもたちも、うれしさと驚きそして達成感でいっぱいでした。午後は、低学年の学園天国ダンスやクイズ、6年生が作った川根本町音頭で、地域の方も一緒に楽しんでくださいました。全校36人大満足。子どもたちの「川根本町をもっと盛り上げたい!」「大井川鐵道を応援したい!」という思いを伝えることができました。みんなで植えた菜の花が、春になって青部駅を黄色に染めてくれることも楽しみにしています。御協力くださった地域の皆様の力、川根本町のパワーを、子どもたちも肌で感じたことでしょう。本当にありがとうございました!次は、12月16日(土)のやまびこフェスティバル。御来場お待ちしています!!
画像1

わんぱくチャレンジスクールで地域を満喫!

今日は、町内の小学生大集合で、「わんぱくチャレンジスクール」がありました。こけ玉作り、昆虫探し、赤石太鼓体験、ドライフラワーリース作り、マイ箸作り、木工工作、グランドゴルフ、クッキング、ネイチャーゲーム、鹿ん舞体験のグループに分かれて、地域の方と、地域の自然やもの、ことを満喫しました。普段と違った環境で、地域の方と触れあいながら、そして、三ツ星小の友達とも仲良くなれて、大満足で帰ってきました。地域のパワーってすごい!
画像1

ギネスに挑戦!耐久サッカー参加

4〜6年生が、プロのアーティストの方に教えていただきながら作った「川根本町ツリー」が出来上がり、埼玉県の清久小学校の友達が作ったリースと一緒に、ギネスサッカーの会場に運ばれました。子供たちの「川根本町を笑顔に!」という思いが、サッカーを盛り上げる力になればうれしいです。
さて、今日は、そのギネスサッカーに全校児童が参加しました。参加した児童は、「すごい経験ができた!」「点は入れられなかったけど楽しかった!」と話していました。ギネスに挑戦することの大変さやすばらしさ、楽しさを体感することができたようです。こうしている今もまだ、会場で挑戦を続けている皆さん、子供たちも、この挑戦の成功を心から祈っています!がんばれ、川根本町!
画像1

1・2年生が井川小の友達と交流学習をしてきました!

今日は、1・2年生が井川小中学校に行ってきました。1学期に、本川根小に来てくれた井川小の友達と久しぶり会うことができ、うれしかったようです。あいにくの雨天で、外での活動はできませんでしたが、井川小の校舎の中を探検したり、葉っぱにお手紙を書く活動をしたり、いつもとはちょっとちがう環境で、新しい学びをしてきました。また今度一緒に活動できる日が楽しみです!
画像1
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
川根本町立本川根小学校
〒428-0411
住所:静岡県榛原郡川根本町千頭1236番地の6
TEL:0547-59-2026
FAX:0547-59-4051
☆ご感想・ご意見をお寄せください
honkawaneshou-1@kawaneshi-do.com