沿革

昭和56年 3月20日 町田市立南成瀬中学校校舎建設工事着手
昭和57年 4月1日 町田市条例により町田市立南成瀬中学校設立、開校
    初代校長 沼野清介着任(町田市立鶴川中教頭より)
  4月6日 学区域変更に伴い、つくし野中、成瀬台中、南中より、2年生(281名)3年生(249名)を編入し、始業式を行う
  4月7日 第1回入学式を行う (新入生 男169名 女142名 計311名)
  5月31日 開校記念式典を体育館で行う。 6月1日を開校記念日と定める。
  7月8日 標準服制定
  9月6日 校章制定
昭和58年 3月18日 第1回卒業式挙行(卒業生 男169名 女126名 計249名)
昭和59年 2月7日 PTA設立総会において規約承認
  3月13日 校歌制定発表
  5月19日 文化庁主催「芸術鑑賞教室」で本校オーケストラ部が東京交響楽団と合同演奏
昭和60年 4月1日 二代校長 古山洋一着任(稲城市立稲城第三中学校教頭より)
昭和63年 4月1日 三代校長 佐久間潔着任(府中市立府中第四中学校教頭より)
平成3年 11月2日 創立10周年記念式典挙行
平成5年 4月1日 四代校長 津山知充着任(町田市立真光寺中学校校長より)
平成9年 4月1日 五代校長 菅田 弦着任(町田市立本町田中学校教頭より)
平成13年 10月28日 創立20周年記念式典挙行
平成14年 4月1日 六代校長 田中秀喜着任(大田区立石川台中学校校長より)
平成15年 4月1日 七代校長 星越健一着任(町田市立薬師中学校教頭より)
平成17年 11月5日 文部省主催 職場体験研究発表
平成18年 11月2日 アルゼンチン サッカーチームとの交流
平成19年   町田市規範教育研究指定校
平成20年〜平成21年   町田市教育推進研究校(食育環境教育)
平成21年 8月 校庭改修工事(グリーンダスト)
平成22年 8月 体育館耐震・屋根補強工事
平成23年 3月 体力向上推進校として都教委より表彰
  11月3日 創立30周年記念式典挙行
平成25年 4月1日 八代校長 吉川 篤着任(町田市立町田第一中学校副校長より)
平成28年 4月1日 九代校長 吉田知弘着任(狛江市教育委員会指導課長より)
  12月13日 能楽鑑賞教室
平成29年 1月17日 研究発表会 テーマ「学ぶ意欲を高める指導の工夫」
  1月27日 インドネシア パラリンピック選手団(バドミントン)来校
  6月22日 YOKOSOプログラム(陸上競技オリンピアン来校)
  11月2日 ミュージカル教室
平成30年 6月22日 自分にチャレンジプログラム(パラバドミントン選手来校)
平成31年 4月1日 十代校長 高橋博幸着任(福生市立福生第三小学校校長より)
令和5年 4月1日 十一代校長 杉浦元一着任(町田市立南中学校副校長より)