最新更新日:2022/01/21
本日:count up5
昨日:18
総数:12339
学びと笑顔があふれ、地域とともに歩む パラダイス「スクール&コミュニティ」!

始まりました!2021年「とびだそう かがやくみらいへ」

 2021年のとら年が始まりました。
 1月6日の「始まりの会」で校長は、各クラスに年賀状を届けました。
 その後、みんなで「今年もパラダイスな学校を創るぞー」と新年の誓いを交わしました。
画像1
画像2

戦争を知らない子供たちへ

 6年生の社会科の授業に地域の大先輩のみなさんがスペシャル講師としてきてくだり、子供たちに戦争当時の暮らしについてのお話をしてくださいました。
 先輩方の貴重な言葉を一言も聴き逃すまいと、真剣な表情で聴きいる子供たち。そんな素敵な聴き手によって、様々な面から、大先輩方の貴重なお話をたくさん聴かせていただくことができました。
「戦争は絶対やっちゃいけない」
「今がいちばん幸せ」
 その言葉が胸に残っています。
画像1
画像2

パラダイスな授業ー1・2年生活科

 先週1・2年生の子供たちが「あきのパラダイス」に、他の学年のみんなを招待してくれました。そこには、秋の宝をふんだんに使ったお店屋さんがいっぱい並んでいました。どれも楽しくて、時間を忘れて楽しんじゃいました。
画像1
画像2

パラダイスな遊びを楽しもう!

 FPKナカタケさんから貸していただいていた避難時の間仕切りに使うボードを使って本校の遊びクリエーターたちが楽しい遊びを考えてくれました。
 ひとつめは、赤白ごとに間仕切りで囲った中に隠れ、言われた数字の部屋にいた人がどんどん減っていって、最後まで残った人の数の多さを競います。
 ふたつめは間仕切りで仕切られた部屋の中にどれだけ多くの玉を入れるか競います。ただし、大きな段ボールをもった「じゃまー」が阻止します。じゃまーをかいくぐってどれだけたくさんの玉を入れられるか。
 二つのゲームとも大変盛り上がりましたよ。
 最後は定番(校技といってもいい)ドッジボールを楽しみました。
画像1
画像2
画像3

ぼくらのまちの未来会議

 12月8日、3年生が「ぼくらのまちの未来会議」に参加しました。川根高校の1年生とは4月から交流してきた仲間です。その仲間とともに、町長さんに川根本町の未来についての提言を聴いていただきました。町長さんから「みなさんの熱い思いをしっかり受け止めて、川根本町をもっといい町にしていきたい」とのお言葉をいただきました。子供たちは大よろこび!とても素敵な会でした。
画像1
画像2

パラダイスな地域防災訓練

 昨日12月5日は地域防災の日でした。午前中の防災訓練の後、元藤川・徳山地区のみなさんに集まっていただき「防災アプリ」を使った防災学習を第一小学校で実施しました。地域の皆さんに自分たちが学んできた防災の知識をわかりやすく伝えることができました。参加してくださった皆さんは大絶賛!すばらしいジュニア防災士の4・5・6年生!
画像1
画像2

今年も「馬兄の動物園」がやってきた!

 今年もラブリーフォースガーデン(愛場園)のみなさんが、動物をたくさん連れて、パラダイススクールに来てくださいました。
 子供たちは家から持参した動物たちのご馳走を手に、グランドに飛び出してきました。そこで待っていてくれたのはやぎ、ウサギ、モルモット、ハリネズミ、そしてポニー!彼らに癒やされた最高にパラダイスな時を過ごすことができました。
 ラブリーフォースガーデンのみなさん、本当にありがとうございました!
画像1
画像2
画像3

4・5・6年生 図工特別授業

 昨日、石膏を使った作品を手がけ、数々のアート展に出品していらっしゃる堀園実さんを講師にお迎えして、パラダイスな図工の授業を行いました。
 テーマは「自分の指の型狩り」です。
 堀先生は無人駅芸術祭で出品している「顔の家」の型狩り衆の一員としても活動されています。今日は子供たちの指の型狩りに来てくださったといったところです。
 粘土で指の型をとり、そこに石膏を流し込み待つこと25分。粘土を開いてみるとびっくり!指紋までくっきりと表れたきれいに指が出現しました。みんな大喜びでした。
画像1
画像2
画像3

パラダイスな授業

 昨日の1・2時間目のことです。聞こえてくる「トントントン」という威勢のいい音に誘われて図工室をのぞいてみると、3・4年生が木片を使って自分で考えたパラダイスなものを作っていました。どんなパラダイスが生まれるのか楽しみです。
 4時間目は2年生が音楽の授業を行っていました。音楽が大好きな2年生。体全体で音楽の世界を楽しんでいました。最後はみんなで工夫して創りあげてきた「かぼちゃ」を発表してくれました。
 
画像1
画像2

50th記念ソング「フロム&フォー」

 なかよしの森発表会の最後には、開校50周年記念ソング「フロム&フォー」を歌いました。
「きっと思い出すよ パラダイスな日々を ここにある今を分かち合えたら フロム&フォー ここから始めよう」
 子供たちの歌声が体育館に響き渡りました!

画像1
画像2

なかよしの森発表会 4・5・6年生

 4・5・6年生は防災について発表しました。地震が起きるしくみや避難所での過ごし方等、今まで総合的な学習の時間に学んできたことを「心を込めて伝える」(本校の重点目標です)ことができました。さすが、ジュニア防災士だ!(4・5・6年生は全員ジュニア防災士に認定されています。)
画像1
画像2
画像3

なかよしの森発表会 2・3年生!

 2年生は自分がみつけた「素敵な音」をクイズにして発表しました。湧き水、鳥の声、用水路を流れる水・・・。会場の人たちはなかなか正解できませんでした。
 3年生は「川根本町の人口をふやすためにはどうすればいいんだろう?」というテーマで調べたり考えたりしたことを発表しました。発表からは、子供たちの「川根本町愛」が伝わってきました。
画像1
画像2
画像3

なかよしの森発表会 1年生!

 教科書の中に入ってしまった1年生。みんなの知恵と勇気で脱出をはかります。その様子楽しくて、見ている人たちみんなを笑顔にしてくれました。
画像1
画像2

パラダイスな授業 2つ!

画像1
 ひとつめは1・2年生の図工です。今まで描いたことのない大きなキャンパスで好きな絵を描きましたよ。みんな楽しそう!
 ふたつめは4・5年生の理科です。川根高校生と一緒に本校にあるたくさんの木に樹木版をつけました。6時間目はときどんの池に行きました。
 ふたつとも、パラダイスな授業でした。
画像2

癒やしの種をいただきました!

 今日、ライオンズクラブの皆さんか学校にチューリップの球根をいただきました。代表して受け取った6年生に
「勉強や運動をがんばって、疲れたときは、これから咲くチュ−リップを眺めて癒やされてください」
と言葉をかけていただきました。
 春が待ち遠しいですね。
画像1
画像2

今年度のRG授業が終了しました!

 今年度のRG授業のミッションは「みんなと仲良くなること」でした。そのためには、「楽しかった」と思えるRGにしようとそれぞれの学年集団が工夫して活動を創ってきました。
 今年度最後のRGもたくさんの笑顔の花が咲きました!
画像1
画像2
画像3

第一小に「だがしや ぱいせんおやつ」がやってきた!

 3・4年生のRG(4校連携学習)に小長井の駄菓子屋さん「だがしや ぱいせんおやつ」が来てくれることになりました。買い物ができる金額は100円!子どもたちは自分が買いたいお菓子の値段とにらめっこしながら、ぴたり100円の買い物を楽しんでいました。
(この後、全校の子供たちも買い物させていただきましたよ。)
画像1

四季の里から届いたパラダイスな贈り物

 「コロナ禍でお客さんが減っていた四季の里にお客さんが戻ってきてくれた」その感謝の気持ちということで、児童と職員分の「よもぎおまんじゅう」を届けてくださいました。
 まだほんのりと温かいおまんじゅう。おまんじゅうの温かさは、四季の里の皆さんの温かな気持。その気持ちを感じながらいただきます!
画像1

パラダイスなクロスカントリー大会&おしるこ

 今年の「クロスカントリー大会&おしるこ」も最高でした!
 たくさんの方の声援を受けて走りきった子供たち。その子供たちを待っていたのは温かいお汁粉です。寿会のみなさんが今年も腕を振るってくださいました。がんばった後の最高のご褒美をいただきました。 
画像1
画像2
画像3

クロスカントリー大会に向けて

 クロスカントリー大会が迫っていきました。(11月11日実施予定)
 わんぱくタイムでの練習も始まっています。
 みんなそれぞれの目標目指して、練習に取り組んでいます。
 みんな「ナイスラン!」でした。
画像1
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
川根本町立中川根第一小学校
〒428-0301
住所:静岡県榛原郡川根本町徳山100番地
TEL:0547-57-2123
FAX:0547-57-2775