最新更新日:2022/01/07
本日:count up1
昨日:15
総数:12142
学びと笑顔があふれ、地域とともに歩む パラダイス「スクール&コミュニティ」!

ハーバリウムづくりに挑戦(6年生)

画像1
修学旅行、残すは2つのプログラム。
通い慣れた学校を会場に「ハーバリウム」というものを作っています。
ドライフラワーを選んで、配置や色合いを考えて枝を切ったり向きを動かしたりして作っていきます。洋風な今風な盆栽のような雰囲気とでもいったところでしょうか。
ビンの中にはオイルを入れ、飾りとして置くそうです。
今回、町内の体験活動を中心に取り組んできた修学旅行。定番となる“お土産”は買えませんでしたが、自分たちがこだわって作ったこの作品は、御家族へのお土産にもなりそうです。

下級生もがんばりました。

画像1
修学旅行にでかけている6年生の教室です。主がいない教室は寂しそうです。
リーダーのいなかった2日間は、5年生が頑張りました。
昼のテレビ放送もいつも通り進めることができました。
昼休みには、紅葉の深まる並木を背景に1,2,3年生がタイヤ跳びに挑戦。
6年生がいなくて寂しいような不安なような気持ちもあったかもしれませが、代わる5年生の頑張りで、いつもと同じように過ごせました。

6年生、昼食後

画像1
やまめ平で昼食を終えた6年生から写真が届きました。
ややお疲れの表情の校長先生(たぶん、演技)と
まだまだ元気いっぱいの笑顔の6年生です。
昼食準備には6年生の保護者の方が来てくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございます。
子供たちは、現在、やまめ平から学校に向かって移動中です。
この後、創作活動となる「ハーバリウムづくり」を体験します。

昨日の6年生のニュース映像(お知らせ)

画像1
昨日、静岡あさひテレビさんで放映された6年生の地域ニュースの映像がインターネットニュースとしても掲載されていました。見逃した方、ぜひ。


リンク先
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c349b56630e2...


あるいは、左上の二次元コードを読み取ってください。

釣れた!釣れた!そして

画像1
画像2
画像3
修学旅行2日目のプログラムに取り組む6年生。
やまめ平での魚釣りに挑戦です。
どうやら、昼食の心配もしないですみそうなくらいの釣果だったようですね。
釣った魚は、もちろん、自分の手に持ち、
そして、そして。
お腹をさばいて串を刺し、塩焼きの塩をふって。
釣りの楽しさ、自然環境、生き物…。いろいろな考えが頭を巡ることでしょう。学校にいては、なかなか経験したり考えたりしないことも、こうした場があるからこそ、意識に入ってくるのだと思います。

今日の学校の給食は、カツ丼です。もちろん、おいしいメニューですが、6年生にとっては、この仲間、この場所で食べる魚はそれ以上のものとなっていることでしょう。

6年生、修学旅行2日目の活動開始

画像1
画像2
修学旅行中の6年生。2日目の活動場所に到着したそうです。
子供たちの後方に見える池や写真に写っている“釣り”の文字。
やってきたのは、島田市の『やまめ平』という施設です。
山あいの施設で、まだ日が当たってきてはいないようで寒く感じるそうです。
でも、子供たちの表情は、昨日に引き続き、“元気”がみなぎっているように感じます。
ここで釣り上げたヤマメは、昼食の食材になるそうです。つまり、釣り上げられないと・・・。
ヤマメは警戒心の強い魚だそうですので、慎重に慎重に。

今日も元気に!!

画像1
画像2
修学旅行、2日目になりました。
元気な6年生の様子が送られてきました。
尾呂久保は、大井川西岸の高所にあるため、朝陽が入るのも早く、少し寒い空気の中、朝の散歩も楽しんだそうです。
さぁ、おいしい朝食をしっかりととり、今日の活動に備えるぞ!!

長い長い、夜の始まり

画像1
画像2
修学旅行の6年生。
この時間は、天文台で望遠鏡や肉眼で星を眺めています。
同じ川根本町でも、こんなに多くの星が見え、子供たちの歓声が続きました。「あっ!流れ星だ!」の声も聞こえます。
星空を楽しんだ後は、お風呂に入り、今日を振り返ります。
楽しいお話は、尽きることは無さそうです。
すぐには、眠れそうもない、長い長い、長ーい夜になりそうです。
今日の修学旅行リポートは、ここまでです。
明日、また、子供たちの笑顔の様子をお伝えますので、よろしかったら、定期的に御覧ください。


6年生、おいしい夕食!!

宿泊場所で過ごす夕食の時間です。
とても、おいしそうなメニュー!!
笑顔ばかりがキラキラと輝いています。
この夕食を、おいしく食べた後は、星空観測です。
気温も下がっているようですが、おいしく食べて、また、エネルギーを蓄え、寒さに負けず美しい星を眺めてください。
画像1
画像2

6年生、宿泊先に到着

画像1
修学旅行中の6年生は、宿泊地である尾呂久保に到着したそうです。
高まる気持ちと様々な体験をして、少し疲れた感じを覚えているのか、それとも、夜の活動に備えて体力を蓄えているのか。
いずれにせよ、7人での時間を楽しく心地よく過ごしています。
今のところ、全員元気。
少し寒い気候の中、この後は、食事、そして、日本で2番目に美しい星空が見えるというこの地で(たぶん確か)星空講座です。

無事、地上へ

画像1
修学旅行中の6年生、ビッグイベントだった「パラグライダー体験」が終わり、全員(校長先生も養教の先生も)無事に地上へと降りてきました。(担任の先生は、「やりたかったけれども」子供たちの様子や全体を確認するために、やむなく地上で待っていました。)
もう少し、空を散歩していたかったな、という声が聞こえてきそうです。飛んだのは別々ですが、同じ空を飛んだ仲間としての絆が深まったように感じます。
このあと、宿泊地である尾呂久保へと向かいます。バスの中は、この体験の感想で大いに盛り上がることでしょう。
夕方のテレビ放映でも、こんな顔が見られるかもしれません。

空高く

画像1
画像2
修学旅行の6年生
ドキドキしながら、でも、ワクワクしながら、楽しみにしていたパラグライダー体験が始まりました。出発地点からの景色は、雲が見えますが、それが逆に高さを感じたり、秋らしい季節感を感じることになっている気がします。
空に浮かぶ時間は、どれくらいなのでしょうか。その間、どんなことを感じているのでしょうか。
帰ってきた子供たちからの感想を聞くのが楽しみです。

美味しいお蕎麦を

画像1
画像2
画像3
修学旅行の6年生から昼食の写真が届きました。
心を込めて打った蕎麦を丁寧に切り、そして茹でています。
大きな蕎麦包丁を持つことなんて、このような機会にしか体験できないことです。
青空の下で食べる、地域ならではの「大根蕎麦」は、格別でしょうね。
今日の学校の給食メニューは、ミートソースパスタとじゃが丸くんという人気メニューで引率の先生方も残念がってはいましたが、そんな人気メニューも霞むほど、とっても美味しい食事になっていると思います。(悔しいので、今日の美味しい給食も掲載しておきます)

真剣な面持ちで

画像1
6年生の修学旅行団、久野脇地区で「蕎麦打ち」の活動に取り組んでいます。
移動時間も短く、渋滞等の心配もないので、じっくりと、活動に取り組めていますね。
蕎麦を打つ表情には真剣味を感じます。
手の掌を使って売っている様子は、職人さんのようにも感じます。
普段何気なく食べている食品も、心を込めて作られていることを体感する機会になっているかと思います。
きっと、美味しさもひとしおでしょう。

6年生、修学旅行に出発!!

画像1
画像2
今日から6年生は修学旅行です。
子供たちが相談し「川根本町のよさを見直し、良い思い出をたくさん作ろう」というめあてをもって今日を迎えました。
数年前までの「東京へ行く」「事前に時間をたくさんかけて準備をする」「御家庭に旅行用の支度をお願いする」といった『当たり前』について教職員も「修学旅行の意味や意義は?」と考える機会になっていると感じます。
今日から2日間、5年生が学校のリーダーです。朝の登校から見送りまで少し緊張しつつ、でも、張り切った気持ちを感じさせる姿でした。
出かける6年生も「任せたよ。」という気持ちを込め、元気に「行ってきますっ!」の声とともに出発しました。今日はこのあと、蕎麦打ちを体験し、食後は、空からの川根の景色を楽しむ予定です。この2日間、思い切り楽しんできて欲しいと思います。

お待ちしていました!和楽座のみなさん

 今年度はじめての和楽座のみなさんによる「語り」を聞く会でした。
 子供たちは和楽座のみなさんが語る昔話しにじっと耳を傾けていました。久しぶりに感じた「語り」の世界を楽しんでいるようでした。
画像1
画像2

3年生、二つのパラダイスな活動

画像1
 ↑ひとつめの活動は、茶業青年団のみなさんによるお茶の入れ方教室です。おいしいお茶の入れ方のこつを教えていただき、いざ、実践!おいしいお茶が入りました。
 ↓ふたつめの活動は、定期的に行っている川根高校との交流活動です。今日は川根本町の良さをみんなで出し合い、そこから川根本町の魅力について考えました。高校生と一緒に考える3年生!すごいな。
画像2

パラダイスな防災学習withFPKナカタケ&藤枝MYFC

 6年生が行う今日の宿泊防災訓練で使用する間仕切りボードを焼津の木工会社FPKナカタケ様からお借りしました。
 その説明に来てくださった3人の先生、それに藤枝地域おこし協力隊のお二人と藤枝MYFCから来ていただいた一人と1羽?
 その1羽とは「蹴っ飛ばし小僧」です。子供たちは大喜びでした。本当にありがとうございました 
画像1
画像2
画像3

前期終業式&後期始業式

画像1
 10月15日(金)に前期終業式を行いました。校長の話では、自身がセレクトした「前期の心を込めた伝え合いベスト10」を発表しました。話のとおり、この前期、子供たちは重点目標の「心をこめて伝え合うよ」を様々な場面で実行してきたことが分かりました。代表児童の言葉からも重点目標に対するがんばりが伝わってきました。
 式の終了後、夏休みに理科論文と社会科自由研究でがんばった2人の児童に表彰状を渡しました。おめでとう!

 今日、10月18日(金)は後期の始業式でした。式が始まる前に、教務主任から後期のめあてについて話がありました。式での校長の話は感動を分かち合うために作った歌「フロム&フォー」についてでした。5年の代表児童の後期で頑張りことの発表からは、6年生に対する感謝の思いが伝わってきました。
 式の終了後、校長の話であった50周年を記念する歌「フロム&フォー」をみんなで歌いました。初めてなのに、すばらしい歌声!感動しました。
画像2

お茶染めプロジェクト

画像1
 先週の木曜日、お茶染めプロジェクト会議がありました。
 この日は、前回選んだデザイン画を元にデザイナーの平林さんが作ってくださったいくつかの「ロゴマーク」候補作品の中から一つを選ぶ作業でした。
 それぞれのロゴマークに込められた意味を聞くと、どのロゴマークも捨てがたく、一つを選ぶ作業は難航しました。
 この日は決めることができませんでしたが、デザイナーの平林さんは、みんなの思いを受けとって、新たなデザインを考えてくれるそうです。
 どんなロゴマークになるか、楽しみですね。
画像2
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
川根本町立中川根第一小学校
〒428-0301
住所:静岡県榛原郡川根本町徳山100番地
TEL:0547-57-2123
FAX:0547-57-2775