最新更新日:2022/01/21
本日:count up6
昨日:18
総数:12340
学びと笑顔があふれ、地域とともに歩む パラダイス「スクール&コミュニティ」!

待ってましたRG特集4ーパラダイスな6年生、そして「また会おうね!ー

画像1
画像2
 6年生は1年ぶりとは思えないほど1時間目からとってもパラダイスな活動が行えました。「国語と算数ではどちらが大切か」というテーマでの話し合いも、まるで毎日一緒に授業しているみたいな話し合いができました。3時間目の4校入り乱れてのドッチボールは大迫力!
3時間はあっという間に過ぎてしまいました。5年生も6年生も「また会おうねー」と笑顔でそれぞれの学校に帰っていきました。

待ってましたRG特集!part3ーようこそ!パラ大仏スクールへへ

 大仏が南部小、中央小、本川根小の5・6年生を迎えます。今日はパラ大仏スクール(パラダイススクール第1小)に集まっての高学年RGの日です。
 5年生は体育館で初体験のスポーツ「ボッチャ」をやったり、仲良しホールで英語の授業で盛り上がったりと、1年ぶりの再会を楽しんでいました。
画像1
画像2

待ってましたRG特集!part2ー1年「不動の滝」2年「ウォークラリー」

画像1
↑ 1年生は下泉のグランドを経由して「不動の滝」までのハイキングを楽しみました。知らない友だちともすぐに打ち解けて、次回が楽しみな関係になりました。
↓ 2年生は南部小の教室で自己紹介等、簡単なリクリエーションを行った後、ウォークらりーに出かけました。昨年度、RGを実施していませんから、2年生にとっても初めてのRGです。2年生も次回が楽しみなるような楽しい活動になりました。 
画像2

待ってましたRG特集!part1ー3・4年生「白羽山」編ー

 今日、1・2年生は南部小学校で、3・4年生は中央小学校で今年度最初のRG学習を行いました。
 3・4年生のRG学習の教室は、「白羽山」でした。ちょっと辛い坂道(大人にはとても辛い坂道)を登り切った先に広がる美しい風景。そこで3年生は「校歌」の学習。4年生は中央小の子どもたちが作ってくれたクイズに挑戦。白羽山青空教室は賑わっていました。
画像1
画像2
画像3

町内の先生方への授業公開「みてパラ!」part2

画像1
↑ 4・5年生は道徳の授業でした。映像の資料をもとに、きまりと思いやりのどちらが大切か、友だちと話し合う授業でした。博物館の閉館に間に合わなかったおばあさんを博物館に入れてあげるか、決まりだからダメと言うか・・・。子どもたちは様々な理由から自分の考えを発表していました。
↓ 6年生は大人でも説明することが難しい「分数÷分数」の計算の仕方を考える授業でした。子ども達が自分たちで解決しようと「聴いて、考えて、つなげて」授業を進めていました。 
画像2

町内の先生方への授業公開「私たちのパラダイスな授業を、みて、みて!」

画像1
↑ 1年生は国語の授業を公開しました。木にとまり穴を開けている鳥のくちばしを予想して絵を描き、なんでこのくちばしなのかを、教科書「くちばし」(説明文)に書かれているきつつきの文章を手がかりに考える授業でした。子どもたちは書画カメラを上手に使って発表していました。
↓ 2・3年生は自分たちが見つけてきた学校の危険箇所の写真からグループで3つを選び、みんなで共有する授業でした。そこで出た危険箇所をお昼のzoomの放送で全校に呼びかけていました。学んだことを全校に伝えるまでが授業なんですね。
画像2

パラダイスなRGが始まるよ!

 昨年度コロナの影響で実施できなかったRG(連携学習)、今年度はやります。しかも、「わくわくドキドキ」をパワーアップさせて!
 今日の昼休み、4年生の子どもたちは中央小の4年生とzoomを使って連絡会を行いました。ホスト校である中央小の4年生が「白羽山ハイク」の説明をしてくれました。ゲストである本校の4年生たちは少々緊張気味。でも徐々に打ち解けて中央小の子どもたちの説明を楽しそうに聞いていました。
画像1

パラダイスな果樹園で

画像1
 地域の方のご厚意で、梅の実とグミの実をとらせていただきました。
 子供たちは収穫した実を家に持ち帰って、ばーばやママに、おいしい梅ジュースやグミのジャムを作ってもらうそうです。
 待ちきれず、教室に戻ってグミの実を「パクり」。甘酸っぱい香りが口の中いっぱいに広がりました。
画像2

昔話の世界に引き込まれて

 コロナ禍で1年ぶりとなった「和楽座」さんによる語りです。
 高学年は「かさ地蔵」を、低学年は「千頭堂」を聴かせていただきました。
 いつもの読み聞かせとはちょっと違う語りの世界に、子どもたちはぐいぐいと引き込まれていきました。
画像1
画像2

プールがきれいになったよ!

 今日の午後、全校でプール清掃を行いました。
 3・4年生は小プールを、5・6年生は大プールを担当してくれました。1・2年生もプールサイドの掃除をしっかりやってくれました。
 みんなの頑張りのお陰でプールはピッカピッカになりました。
 さあ、これで今年もプールに入ることができますよ!楽しみだね!
画像1

全日本?歯みがき大会

 今日、全国でこの時期に行われる「歯みがき大会」を4・5年生が行いました。「全日本歯みがき大会」と聞いて、4・5年生の子供たちはちょっと緊張して真剣に歯みがき大会に参加していました。どんなことでも全力で取り組む子供たち!すてきな子供たちですね。
画像1

お昼ご飯を食べて

画像1
画像2
画像3
たくさん歩いて地域を巡っているパラダイスウォークラリー隊は、お楽しみのお弁当の時間です。お弁当と200円という指示の中、悩んで準備をしたおやつも楽しみにしていました。
午後は、1、2年生を中心に学校に戻ってきた子供たちが、「あいしマンのカードを探す宝探しミッション」に取り組んでいます。一方、上級生は地域にたくさんある魅力的なスポットを巡るウォークラリーを続けています。
今日の学校への帰着は、3時頃をメドとしています。
地域の皆様、子供達を見かけたら、声をかけてみてください。

パラダイスな学区をめぐる

画像1
大変気持ちの良い天候の中、行われている「パラダイスウォークラリー」。
徳山、藤川地区の各所を回っています。
地域の皆様の温かさに触れ、さらに、歴史や伝統なども感じるウォークラリーを通して、子供達の"地域を誇りに思う気持ち"が一層大きくなっていると感じます。

地域の皆様、ありがとうございます

画像1
パラダイスウォークラリーに取り組む子供達の様子が学校に送られてきました。
ミッションでもある「地域の方と一緒に写真を撮影する」にも楽しそうに取り組んでいます。
今日は、中央小の友達もやってきてくれました。
地域の皆様と、こうした交流の機会を得ることは、子供たちに「自分には、知らない人とも仲良くなれる力があるんだ。」という感覚を大きくすることにもなると感じます。こんな体験をした子供たちは、これから、どんな大きな世界に出会っても対応していけると感じます。地域の皆様のパラダイスな感覚が子供達の能力を大きく伸ばしてくださっていると感じ、パラダイス スクール&コミュニティの実現には、地域の皆様が欠かせないと、改めて感じました。

さぁ!出発!

画像1
パラダイスウォークラリー、出発しました。
どの班も元気いっぱい「いくぞー!」「おー!」のかけ声と共に。
パラダイスな心は、すてきな出会いを、たくさんもたらしてくれそうです。

パラダイスウォークラリーの日です

画像1
 今日は、5/21にできなかった、わんぱくアドベンチャースクールの1日目のプログラム、「パラダイスウォークラリー」が好天のもと、実施できる日となりました。
 出発の式では、4,5年生が企画した寸劇で内容や約束などを知らせてくれました。6年生の姿がモデルになり、張り切って演じました。それを見守る6年生も温かなまなざしでパラダイスな雰囲気がつながっています。親方様(校長先生)からもミッションが課されました。「え〜」と言いつつ、子供たちも笑顔でいっぱいです。
 50周年の記念Tシャツを着た子も多く、この後、学区内各地を回り、先生方の課すミッションにチャレンジしたり地域の皆様と交流をしたりします。
 存分に地域コミュニティとのつながりを楽しむ1日になりそうです。

明日はいよいよ「パラダイスウォークラリー」!

 延期になっていたパラダイスウォークラリーを明日実施します。その開会式を任されている4・5年生が最終練習を行っていました。
 6年生は低学年の子ども達が行う「あいしマン探し」の準備を行っていました。その最中、校長室に貼ったばかりの学校紹介のポスターを見つけました。
 このポスターは6年生が4月7日の親任式で紹介してくれたパラダイススクールの4つの自慢とこれから行う学校行事を表したものです。(本校の岡養護教諭が作ってくれました。)
 楽しそうにポスターを見ていた6年生は、ポスターの中に、先日行った「わんぱくコミュニティ・スクール」やこれから行う「パラダイスウォークラリー」のイラストを見つけて大喜び!
 明日はこのポスターのように笑顔はじける1日になることでしょう。
画像1
画像2
画像3

おいしいやさいをつくるぞー!

 今年度も1・2年生の野菜作りが始まりました。作る野菜は・ピーマン・トウモロコシ・ミニトマト・ゴーヤ・オクラです。自分が育てたい野菜を選びました。それと、みんなで育てるサツマイモの苗も植えました。野菜の先生鈴木さんの指導の下、楽しそうに植えていました。おいしい野菜が育つといいね!
画像1

ひもひも ねん土(2年生)

画像1
1年生との合同図工、2年生の様子です。
2年生の活動の様子を見ていると、会話が多いことに気づきます。
作りながら友達に声をかけたり、作っている物を見たり聞いたりして、仲間と一緒に学んでいくことが楽しく、そして、役立つという経験がこうした姿に結びついているのだと思います。きっと、1年生も、1年後には、こんな姿に成長していそうです。
2年生は、イメージを言葉にすることも経験していて作品のタイトルに工夫が感じられます。「おちゃ〜!さわやかすっきり!」「お宝、はっけん!」「ラーメン、うんめぇ!」
人を楽しませることが自分の喜びにもなっているパラダイス感覚が育っているからでしょうね。

ひもひも ねん土(1年生)

画像1
画像2
1年生が2年生との図工の合同学習に取り組みました。
今日は、粘土を使います。真新しい粘土を袋から取り出し、紐状の長い長い素材をまず作ります。柔らかなくて、でも、油でべとべとする感触など、子供たちの体験が実感を伴い身体にしみこんでいきます。
紐状の素材を作ったら、そこからは、想像力を働かせて、物を作っていきます。動物、食べ物、家や町など、1年生の子供たちの頭の中に大きな世界が広がりました。
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
川根本町立中川根第一小学校
〒428-0301
住所:静岡県榛原郡川根本町徳山100番地
TEL:0547-57-2123
FAX:0547-57-2775