最新更新日:2022/12/02
本日:count up17
昨日:19
総数:70829

ガブリエル先生による読み聞かせ&お昼の放送

 ガブリエル先生が休み時間に英語の絵本の読み聞かせをしました。子犬のジョージがいろいろな動物の声で吠える「Bark,George」というお話を1年生から6年生までが楽しみました。
 給食の時間にはガブリエル先生によるお昼の放送が始まりました。初回はガブリエル先生が子供の頃から好きな映画「シュレック」の物語や曲を紹介しました。
 毎週水曜日に読み聞かせとお昼の放送をする予定です。リクエストがあればガブリエル先生に伝えてくださいね!
画像1
画像2
画像3

ガブリエル先生の初めて授業 2年生

 毎日英語の歌を歌っている2年生は、歓迎の気持ちを込めて曜日の歌を披露しました。ガブリエル先生は、一人一人が曜日をしっかり覚えて元気いっぱい歌ってる様子に感心しておられました。
 また、好きな国を尋ねたところ、1番はカナダ、2番目は日本という嬉しい答えをいただきました。これから日本や高野山のすてきなところをみんなで伝えていって、もっと好きになってもらいたいですね!
画像1
画像2
画像3

ガブリエル先生の初めての授業 1年生

 1年生も上手に英語で名前が言えました!
 授業が終わった後もガブリエル先生と話がしたくて先生の周りに集まっていた子ども達。時間があるときは休み時間も子ども達と過ごしてくださるそうなので、一緒に遊んでもらいましょうね!
画像1
画像2
画像3

ガブリエル先生との初めて授業 5年生

 5年生は、英語で自己紹介や質問をしました。
 ガブリエル先生の好きな食べ物が「プーティン」と聞いて、「どんなの?」「甘いの?」「しょっぱいの?」とどんなものか気になって仕方なかった5年生。カナダの名物料理で、フライドポテトの上にグレービーソースやチーズをかけたものだそうです。いつか食べてみたいですね!
画像1
画像2
画像3

ガブリエル先生との初めて授業 3年生

 3年生は授業が始まる前からガブリエル先生に興味津々で、たくさんの質問をしました。英語の学習を通して、ガブリエル先生のことやカナダのことを教えてもらいましょう!
画像1
画像2
画像3

ガブリエル先生との初めての授業 4年生

 新しいALTのガブリエル先生の高野山小学校での最初の授業を受けたのは4年生です。
 まずはお互いに自己紹介をしました。ガブリエル先生の出身地のカナダの美しい風景の写真を見せていただいたり、ガブリエル先生に関するクイズを楽しんだりしました。子どもたちも英語で自己紹介できました。その後の先生への質問タイムでは、好きなものや誕生日などを教えてもらいました。
 子どもたちに目線を合わせて、優しく話してくださる様子が印象的なガブリエル先生。どうぞ、よろしくお願いいたします!
画像1
画像2
画像3

ショーン先生、4年間ありがとうございました!2

 zoomでの全校集会では、高野山小学校の子どもたちへの愛情溢れる素晴らしいスピーチを日本語でしてくださいました。
 4年間、本当にありがとうございした!また、お会いできる日を楽しみにしています!
画像1
画像2

ショーン先生、4年間ありがとうございました!1

 4年間、高野町の小中学校の子どもたちに楽しく英語を教えて下さったショーン先生とのお別れの日が来ました。各学年、一緒にゲームをしたり、寄せ書きを渡したりしました。
画像1
画像2
画像3

ありがとう!ショーン先生 2年生

 今日は2年生にとってショーン先生との最後の英語の授業がありました。
 英語のゲームを楽しんだ後、1人ずつショーン先生への思いを伝えました。「英語がとても楽しかった!」「ショーン先生との英語のゲームが面白かった。」「ショーン先生の教え方が上手だったから英語がよく分かった。」「また英語を教えてほしい。」などの言葉をショーン先生は感慨深そうに聞いておられました。その後、学級委員さんが寄せ書きをプレゼントしました。ショーン先生に会うと笑顔で抱きつきにいっていた2年生。大好きなショーン先生とまたお会いできることを信じて、最後は、さようならは言わず、「Thank you! See you!ありがとう!またね!」と挨拶しました!
画像1

山下桂世子先生による3年生のフォニックの授業 その2

画像1
画像2
画像3
これからのジョリーフォニックスで読み書きを楽しく学習していきましょう!

山下桂世子先生による3年生のフォニックスの授業 その1

画像1
画像2
画像3
 先日、ジョリーフォニックスの日本の第一人者、山下桂世子先生に授業をしていただきました。
 3年生は4月からフォニックスの学習を始め、今回は5音目の「p」を教えていただきました。絵を見て楽しくお話したり、ろうそくを吹き消すアクションをしながら「p」と発音したり、パステルカラーのボードの上にいろいろな大きさの「p」を書いたり、山下先生の指や手に合わせて音を分解したり、くっつけたり、単語を聞き取って文字に丸をつけたり、視覚、聴覚、触覚、運動機能をフル活用してテンポ良く学んでいきました。多感覚を使って繰り返し活動することで、子どもたちは楽しみながら音と綴りの関係を身につけることができました。授業の終わりには、自分の力で英語を読んだり、書いたりできるようになったことの喜びや自信の笑顔が教室に溢れていました!

フォニックス学習 4年生の朝学習から

画像1
画像2
画像3
 高野山小学校では、昨年9月からフォニックスの学習を始めました。今年度から3年生以上は朝学習でフォニックスの学習に取り組みます。
 
 フォニックスは、英語の発音と文字の関係を学ぶ学習です。知らない単語の綴りを見て読めるようになったり、英語の発音を聞いて綴りが書けるようになります。機械的な反復練習ではなく、お話や絵本、歌、アクション(動作)を使って、楽しみながら学びます。フォニックスにもいくつかあるのですが、高野山小学校では「ジョリーフォニックス」に取り組んでいます。

 それぞれの音には、決まった動作「アクション」があります。1枚目の写真は「t」。子どもたちはテニスの試合を見ている人になって、テニスボールを見るように左右に首を振りながら「t、t、t」と言います。2枚目の写真は「n」。飛行機のように両手を左右に広げ、「n〜」と飛行機の音を真似します。
4年生は、これまで17音を学習しましたが、文字を見るとすぐにアクションをしながら発音できるようになっています。
 4年生は前回の授業で、ALTの先生の「hit」「map」の発音を聞いて、多くの子が自分の力で正しく綴りを書くことができました。フォニックスの学習を始めて半年、どの学年もこちらも驚くほどの成長を見せてくれています。

町の英語研修、5年生英語

画像1
画像2
画像3
今日は5年生の英語の授業を、町内の小学校のすべての先生と中学校の英語の先生が参観しました。5年生の子どもたちは、大勢の先生が観に来ていても活発に発表や活動を頑張っていました。すでに学習していた色やスポーツを英語で発表したあと、食べ物の英単語を学習し、「どんな食べ物が好きですか?」「私は〇〇が好きです。」「あなたはどうですか?」の会話を楽しみました。
 授業後、先生たちは体育館に集まって授業の振り返りや今後の高野町の英語教育の進め方等についての研修をしました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
PTA関係
12/8 餅つき大会準備12時〜
12/9 餅つき大会13時30分
高野町立高野山小学校
〒648-0211
住所:和歌山県伊都郡高野町高野山376
TEL:0736-56-2140
FAX:0736-56-5557